NTKS0583
【ファーストフラッシュ/ GRACE  1300円】

“ファーストフラッシュ”という紅茶の種類をご存じでしょうか?
紅茶にはもちろん、実にいろんな種類がありますが、「春」を感じる一品といえば、この“ファーストフラッシュ”と言ってもよいと思います。

ダージリンにはクオリティシーズンが1年に3回あります。
ファーストフラッシュ(春頃)、セカンドフラッシュ(初夏頃)、オータムナル(秋口)。

NTKS0582

それぞれ異なった味わいはもちろんですが特にファーストフラッシュは春に芽吹く新芽を使ったお茶なので色は薄く味もフレッシュな感じ。冬を過ぎ、暖かな陽光の下で芽吹きはじめた新芽だけを使うことがその特徴の源泉かと想像します。飲んでみるとわかるのですが、甘く感じたり、酸っぱく感じたり、きりりとしたり、ぼやりとしたりと、いろんな味が複合的に混ざっていて、それが順番に訪れるというよりは、ランダムに行ったり、来たりする感じです。

NTKS0609

京都市内で、ファーストフラッシュ(※セリンボン茶園産)を楽しめるのはおそらく少なく、是非GRACEに来たら楽しんでくださいね。(※セリンボン茶園 1866年に設立された歴史ある茶園。現在は、バイオダイナミック製法と呼ばれる有機栽培を行っている茶園としても有名。無農薬・無化学肥料を実現するために、自然に則した手作業の農作業を続けている数少ない茶園です。茶園はラボン渓谷に面し、標高1600~2000mの険しい斜面に位置。世界一厳しい基準を持つドイツ・オーガニック認定団体「DEMETER」に認定された「バイオ・ダイナミック農法」でも有名。